派遣が多い理由

派遣が多い理由

思わぬトラブル

派遣社員と派遣会社との間のトラブルは結構多いようです。
私の知り合いが一般事務として派遣で3年程、ある企業で働いていました。
特に問題を起こす事も無く普通に働いていたそうです。
ですが、ある日突然上司から会議室に呼び出しを受けると、いきなり罵倒された様で彼女には全く罵倒される意味が解らなかった様です。
いわゆるパワハラです。
納得できない彼女は、派遣会社の相談窓口の相談に行きました。
そこで彼女は上司から受けたパワハラについてレポートを書くように言われ提出したのですが、結局、そのレポートが原因で彼女は契約を解除されてしまいました。
私には詳しい事情は解らないのですが3年と言う間、彼女は何の問題を起こす事も無かったのに何故急に上司から個室に呼び出されたのだろうか?彼女が上司から罵倒される程の事をしたのだろうか?と言うのが私の一番の疑問です。
そしてレポートを派遣会社の相談窓口に提出する際に「名前を伏せる」事が条件だったはずなのに何故、彼女だと解ったのか?私には大変腹立たしく思った出来事でした。
彼女の場合は特別だったかもしれません。
派遣会社と派遣社員とのトラブルが起こる大きな原因は実は派遣会社のシステムにあるようです。
派遣会社の多くはコーディネーターと営業担当の仕事を分業している場合が多いのです。
コーディネーターと営業担当との派遣先の企業に対する理解度や認知度の違いが、実際に派遣先の企業で働く派遣社員に影響を及ぼすと言う結果になってしまうのです。